メトロノームはいいぞ。

メトロノームというバンドはいいぞ。

あめすけです。

2016年9月19日(月・祝)
メロトノーム第10期 起動『Please Push Play』@Zepp Tokyo

あと1ヶ月切りましたね!
テンサョンがブチあがっておりますフッフゥ!!
再起動7年待ったから仕方ないね!

諸君!メトロノームはいいぞ!!


なんかテンションが戻ってこないから何がいいのか語るね!
そして興味が出たら、メトロノームのライブにおいでよみんなたち!!

打ち込みとバンドサウンドと独特な声の融合がいいぞ。

メトロノームの音楽はシンセサイザーとかで作られた電子音を全面に押し出し、その打ち込みの上にドラムとギターとベースを乗せるスタイル。
たまにテルミンとかアップライトベースとかも入るよ。

テクノとかニューウェーブとかの、いわゆるピコピコ系ってやつだ。
明るく軽快なダンスミュージックから重さを感じる仄暗い曲まで、なかなかに振り幅が広い。

その上に乗るヴォーカルがちょっとクセのある声質をしてて、この声がメトロノームをメトロノームたらしめていると言っても過言ではないと思う。
更にボイスコーダーとかかけて歪んだりしたらもうこりゃスゲィぜ。
ポップな8bitに合うのは勿論、ダウナー系のバラードもいけちゃう不思議な声をしているんだ。

まぁ御託はいい。細けぇことはいいんだよ!
この辺が味わえる曲を独断でチョイスしてみたから聞いて!まぁ聞け!

ハロー


歌詞が切な系だと思う。復活1曲目でこれやられたらその瞬間泣く自信があるよ私ァ。

ぞんび君


割と音が重めのヤツ。サビの音の広がりとイントロがいいぞ。

ボク偉人伝


このMVみんなめってゃかわいいから見てほしい是非に。マジで。

バラード系はアルバムに入ってるからyoutubeにはアップされてないんだ……
公式様がアップしたヤツ以外は出さない宗派だから勘弁な。

音と歌詞の組み合わせもいいぞ。

前述の音楽に組み合わさる歌詞ですが、全体的に内向的。
概ね世界は僕と君とその他で構成されており、依存的なもの、病み気味なヤツも多々。そうでないのもあるけど。

歌詞がそんな傾向にあろうとも、音楽は電子音モリモリで展開され
テルミンがビヨビヨ唸ったり、シンセがチャラリラと鳴ったりする。

だがそれがいい。

暗い歌詞は暗い曲に乗せなければ、などと誰が言うたか。
彼らは疾走するが如きBPMに儚い歌詞を乗せ、コミカルな曲を背に高らかに絶望を宣言するのだ。

序盤の方はSF的な要素が多くて、この歌詞意味わからんゾイと思うあたりも多いんだけどさ、そこはあれだよ。
考えるな、感じろ。ってやつだよ。

たわいないトワイライト


歌詞がかわいい。曲にちょっとレトロフューチャーみを感じる。

プラネット


初期のSF的な感じなやつ。おそらくリミックスが一番多い曲。

絶望さん


絶望ですかー?

メンバーもいいぞ。

ここでメトロノームの主要なメンバーを紹介するぜ!
イラストは趣味の半畳のみそし(@miso0nok)提供だ!

シャラク(VOICECODER)

シャラク
独特な声と歌詞でメトロノームの世界観を作り上げているMr.メトロノーム。
担当は世間で言うところのVocal。骸骨マイクを使用する。
いわゆる病みキャラ(当時)で、挙動不審ぎみ。

そのキャラクターや言動から小さいイメージを持たれるが(実際私もそう思ってた)、実は184cmもある。
ヒョロ長い(当時)ので、大きいけどそんなに圧迫感はない。
大きな小動物。

ここがいいぞ

  • 小動物っぽい動き
  • 着地点不明のMC
  • 歌声

フクスケ(TALBO-01)

フクスケ
メトロノームのタルボ隊その1。タルボギターを使用する。
担当は世間で言うところのギター。テルミンも使うよ。
ギタリストだけど、ギター弾いてるより踊って喋ってる方が多い気がする。
ギターソロとかハラハラしながら見守ったものだ(当時)。
愉快なお兄さん。

よく喋る。すごく喋る。アンコールの呼び込みはだいたいフクスケのお仕事。
お仕事と言えば、開演直後のSEで喋ってるメンバー紹介音声はフクスケが作ってます。
この人もデカイぞ。183cmある。
シャラクと違って結構恰幅がいい(当時)ので、目の前に立たれると圧迫感がすごい。
熊に遭遇した気分になったという人もいる。

ここがいいぞ

  • 不思議な踊り
  • 達者なMC
  • テンション上がる煽り

リウ(TALBO-02)

リウ
メトロノームのタルボ隊その2。こちらはタルボベースを使用。
担当は世間で言うところのベース。
ただこの人のベースは他所のベースとは違うんだなぁ…

まずベースがメロディラインをとる。
フクスケがあんな感じだからなのか、ギターみたいなベースを弾くんだリウさんは。
グイグイ前にくる。そんで手数が多い。
スラップ多用して攻めてくる。ベケドゥンベケドゥン。
リウ曲は基本的にBPMがやばい。リウサンスゴイハヤイ。

あとパフォーマンスが激しい。たぶんメンバー中一番動いてる。
ちなみに最年長です。

ここがいいぞ

  • ベーステクニック
  • 激しいパフォーマンス
  • 自信満々のドヤ顔

ドラムスコたち

メトロノームのドラムは代替わりしたので2人いる。
ドラムがいない時期もあったけど、同期系の強みか電子音でカバーしていた。

ユウイチロー

ユウイチロー
☆の王子さま。ドラムの名前はスター君。
スティックさばきが達者でよくクルクルしていた。
メトっ娘に咲き乱れられるポジションの、脇がとてもキレイな1児のパパ。

9/19にサポートドラムで参加するよ!

シンタロウ

シンタロウ
若い。フレッシュマンな水戸ボーイ。
髪を盛り盛りにしてて可愛かった(当時)。
時々さらっと毒突くが、たぶん本人に悪気はない。
アメリカに行く予定らしい。

ちなみにリウさん以外、身長が軒並み180cmを超えている。
メトロノームは巨人バンド。

なによりLiveがいいぞ。

メトロノームのライブはいいぞ!!!!
楽しい!!たのしいよ!!!
みんなでわちゃわちゃしよ!!??(著しい語彙力の低下)

これは実際きてもらうのが一番話が早いんだけど、そうもいかないからね。
9月までライブないしね……

なので公式様がアップした動画を投下していくよ!
雰囲気で感じておくれ!

コンピュータ


最後のほうのサビでフロント3人が同じ動きでピョコピョコするのめっちゃかわいいから見て。見て!
ライブでコンピュータ聴けてこれ見ると浄化された気分になる。( ˘ω˘ )スゥ……(昇)

プチ天変地異


曲の1/3くらいヘドバンする曲。頭スッポ抜けちゃう。だがそれがいい。
頭を大事にしたい人は手バンでどうぞだよ。

MATSURI


ここの前説(?)、フクスケ最大の見せ場だと思う。トップ3に入るくらいライブで盛り上がる曲。
この動画見返してたらフクスケかわいいでキュン死しそうになった。危ない。

ΦD-SANSKRIT


メトロノームっていったらもうこれは絶対外せない。これ聞かないと帰れない!!
サビのラップトップデスクトップで2回転するのはメトっ娘の意地。

セットリストにもよるけど、全曲全力でいくと軽く運動会ですわ。
フリも動きもてんこ盛りだよ!暴れ曲もあるよ!
メトロノームのフリは難しくない。けど、メトっ娘みてると絶え間なく動いているような気がする。
でも絶対やらなきゃいけないわけでもないから安心してくれよな!

結論

さて何がいいのかおわかりいただけただろうか。

メトロノームはいいぞ。

9月19日にZeepTokyoでメトロノームおばさんと握手だ。

コメントを残す