名古屋のガチすぎる執事喫茶「執事の館」が気になる件

ピチピチのメイドちゃんもいいけど、どうせなら壮年のバトラーにお給仕されたいあめすけです。

メイドカフェが流行りだして久しい昨今ですが、ワタクシ常々思っていました。

メイド・執事喫茶は数あれど、キャストはみーんな若い子ばかり。
実際役職持ちだとこのくらいなんだろうな、という年齢の方は皆無。

「どうせなら水谷豊みたいなナイスミドルにお給仕されたい!!!」

そんなあめすけについに時代が追いついた!(嘘)

『壮年の執事がいる、というか執事はおじさましかいない執事喫茶』

それが此方だ!

http://www.butlers-house.net/

執事の館

なんと名古屋に!

ガチすぎる求人

もうこの執事喫茶、ガチです。本気の匂いしかしない。

だってここの求人…

「執事・ソムリエは30~60代」

つまり若造は執事になれない!

さらにお料理や送迎も任せてもらえない。

10~20代はドアマンorフットマン。
パティシエ・紅茶係は20代OK。

なんたる。なんたる徹底…

更に「ばぁや:50~60代」!
ちなみに女性の求人は「ばぁや」だけみたい。

お屋敷を建てるらしい

「執事の館」の本宅は、愛知県名古屋市の閑静な住宅街に建設を予定しております。

館の概要 – 執事の館

お屋敷を一から建設する…だと…?

3階建てで、なんか地下室も作るらしい。なにそれすごい。

食べ放題飲み放題

サービスは時間帯によって異なり、ティータイム・ランチタイム・ディナータイムとあるようです。

執事の館準備委員会の広報係・松原さんがtwitterに投下しているお料理の写真とか見てるとすごい良い物っぽい。
ちょっとこれ普通に食べたらめっちゃ高いんじゃないの…?

えっ これお代わり自由なの?

えっ 飲み物だけじゃなくてごはんもいいの?

しかも自分でいかなくても執事が持ってきてくれるだと…?

なにこれ超おじょうさま

サービスは給仕のみならず

お茶やお料理だけでなく、鞄とか時計の修理もお願いできるらしい。

なにこれかっこいい

伝書鳩にて報告

広報の松原さんが不定期に伝書鳩(メールマガジン)を飛ばして近況報告をしてくれます。

仮住まい開館までwktkで待ちましょう……はよ……(プルプル

11月仮住まいできたらいく!はよ!はよ!(バンバン

コメントを残す